中世のお城で王族気分を味わえる!?ドイツの古城ホテルをレポート!

ドイツ

ドイツには古城がたくさんあります。ロマンチック街道の終点に位置するノイシュヴァンシュタイン城や、ハイデルベルク城などが有名どころとして挙げられると思います。

また、ライン川沿いにもたくさんの古城が並んでいます。中には管理されていない城もありますが、多くの城は観光資源として管理され、その中にはホテルとして生まれ変わっているものもあります。

ライン川沿いの古城
ライン川沿いの古城

そして、そのホテルに生まれ変わったお城のひとつに、今回奮発して宿泊してきました!

クロンベルクのお城

そのホテルの名前は「シュロスホテル クロンベルク」。クロンベルクにある城ホテル、と言うそのまんまの名前で営業しています(笑)

このホテルのウリの1つがアクセスのよさです。なんとフランクフルト中央駅から電車で一本、乗り換えなし30分で最寄り駅まで着いてしまいます!

あらかじめ駅からの送迎を頼んでおいたので、全くストレスなくホテルまで辿り着けました。最寄駅とはいえ距離もあるので、徒歩での移動は大変だと思います。また、周辺にタクシーも見当たらなかったので、行くときは必ず送迎を頼んでおきましょう。

滞在中は感動が止まらない!

シュロスホテル クロンベルクは五ツ星評価をもらっている最高級のホテルです。とても優雅な滞在を期待していきましたが、全てが期待を上回っていました!

内装

とっても豪華なサロン
とっても豪華なサロン

やっぱりお城だけあって内装がとても豪華で綺麗!でもそこまでキラキラしていなくて、落ち着きのある、洗練された豪華さといった感じでした。

もともとクロンベルク城は未亡人のお姫様が住まわれていた場所らしく、そのため内装もどことなく落ち着いた佇まいなのだそうです。

充実のアメニティ

泊まった部屋のバスアメニティは「Molton Brown」でした。ここで出会うまで知らなかったのですが、このブランド、実はイギリス王室御用達の高級ブランドで、シャンプー一本で5,000円という代物でした!

妻がとても気に入って、日本でも手に入らないか探したところ、新丸ビルに店舗があることが判明しました。贅沢品ではありますが、気になった方は足を運んでみてください。

モルトンブラウン
モルトンブラウンは、英国王室御用達のライフスタイルブランドです。世界中のエキゾチックな植物成分をベースにしたハンドケア、ボディケア、ヘアケア、メンズラインなどを取り揃えています。モルトンブラウンは、日常を豊かに彩る、高品質で画期的な商品の開発に情熱を注いでいます。

驚きのホスピタリティ

5つ星ホテルだけあり、おもてなしも素晴らしかったです。部屋まで荷物を運んでくれるのはもちろんのこと、ホテルのオーナーからのお手紙だったり、夕食前のベッドメイキングだったりと、細かな気配りを感じることができました。

ホテルのベッド

驚きだったのが、なんと靴磨きまでサービスで行ってくれること!夜、寝る前に靴をカゴに入れて部屋のドアの前に置いておくと、ピカピカに磨いて翌朝渡してくれるんです!もし革靴を履いていくのであれば、ぜひ利用してみてください。きっと満足できるはずです。

お城の周りに流れる優雅な時間

お城の中もとても素敵なのですが、その周りにも現実離れした空間が広がっています。ホテルから歩いて10分ほどのところには小さな庭園があり、よく手入れされた木々や花々を楽しむことができます。

コンパクトだけどとても綺麗な庭園でした!
コンパクトだけどとても綺麗な庭園でした!

また、ホテルにはゴルフ場も併設されています。私は利用しませんでしたが、素敵なお城をバックに優雅なゴルフを楽しむことができるでしょう。

実際のところいくらぐらい掛かったの?

とっても綺麗で素敵なホテルですが、やっぱりお値段は気になりますよね。私の場合、宿泊費はパッケージに含まれていたので詳細な金額まではわかりませんが、公式ホームページをみてみると1部屋225€〜となっていました。およそ3万円くらいですね。スイートルームとなるとかなりの値段になっていますが、普通のお部屋でも充分すぎるほど満喫できますので安心してください。

Schlosshotel Kronberg
5-Sterne-Superior-Hotel in Frankfurt

ちなみに、ディナーはホテルのレストランを利用しました。私が利用したところはいくつかコースがあり、品数によって値段が変わります。私は4品を自由に組み合わせて注文できるスタイルのコースを選択し、1人80€くらいだったと記憶しています。お値段は張りましたが、料理もワインも絶品でした!もちろん単品で頼むこともできますし、他にもバーのようなお店もあります。

雰囲気のある広間で豪華なディナーを楽しみました
雰囲気のある広間で豪華なディナーを楽しみました

以上を総合すると、一人当たり約200€、およそ25,000円掛かった計算になります。なかなか贅沢な滞在になりますが、それに見合う価値はあると言い切れます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?毎回このような高級ホテルに泊まるのはかなり大変ですが、何かの記念に泊まってみるのも悪くはないのではないでしょうか。金額に見合っただけの優雅な滞在ができること間違いなしです!ぜひドイツに行く際には宿泊先候補の1つにしてみてくださいね!

コメント